料理嫌いの子なし専業主婦。苦痛なく料理する方法を探る 1

パスタ1

まずそうだけど、まずくはない

主婦にとって避けることができない家事、それは料理です。
専業主婦となれば、なおさらのこと。
さらに子どもがいないとくれば、どんな言い逃れもできません。

舌が肥えているのに料理が大嫌い

実家で舌が肥えてしまった

おいしいものが大好きな両親料理上手な専業主婦の母上質な食材を手に入れることができる経済力、とそろった実家で、舌が肥えてしまいました。

食べることが子どものころから苦手

赤ん坊の頃から私は食べるのが苦手だったそうです。

子ども時代は、でも学校でもしっかり食べることを強制され、食べないと怒られたので、食べることに対する苦手意識が強まりました。

学校でも昼食の時間までにお腹が空いた記憶がありません。
早弁なんか信じられないと思っていました。

ただ、昔から小食でもやせていたことは一度もありません
逆流性食道炎重症だった頃は、中性脂肪の値が低すぎましたが、健康でやせ体質な人たちよりもぽっちゃりしてました。

料理歴をたどってみた

小学生の頃はわざわざ好き好んでお料理クラブに入っていたぐらいなので、料理嫌いではなかったはずです。

中高生の頃は、長期休暇のお昼ご飯にうどんラーメンを自分で作らされていた記憶があります。

大学卒業後、1年たって一人暮らしになってから自炊を始めました。

自炊歴14年なのに料理が苦手なのか、私。
ああああああああ~~~~~

といっても、逆流性食道炎を発症するまでは、たまに外食したり、冷凍食品を食べたり、出来合いのお弁当を食べたりしてました。

20代後半に重症の逆流性食道炎を発症してから2~3年は完全に自炊せざるを得ませんでした。
食べられるものが非常に限られていたので、作るものも非常に限られていて、まったく料理は上達しませんでしたが。

いったいいつ料理が嫌いになったんだろう?よくわかりません。

料理嫌いの理由を分析

食べられるものが限られている

食べられるものが少ない → 飽きる

逆流性食道炎食物アレルギーのために食べられるものが限られていて、いつも同じような味気のないものばかりうんざりしてしまいます。

逆流性食道炎

現在は逆流性食道炎のために、気持ちよく満腹することがありません。

それが料理嫌いの一因であることは確かです。
特に吐き気がする時は、まったく料理する気になれないし、献立も思いつきません。

また、すっぱいものとスパイシーなものは食べられないし、アレルギーのためにかつお出汁入りの調味料は避けているので、味付けが限られてワンパターンになります。

食物アレルギー

血液検査によると、牛乳卵白に対する食物アレルギーがあります。

卵白を食べると舌が軽くしびれるのですが、もしかしてアレルギーのせいでしょうか??

どちらも食べられますが、毎日牛乳を飲むとじんましんがでます。

また、医師によると、「食物アレルギーなんか気にしない」という態度はよろしくなくて、気にした方がいいらしいです。

ひどくアレルギー反応をおこしてしまって、アナフィラキシーショックをおこすと命にかかわるからかと思われます。

といっても牛乳卵白を完全に避けるのは難しいので、次のことに気を付けて食べてます。

  • 生で食べない
  • 連続して毎日食べない
  • 大量に食べない

もじんましんが出ることがあるので、上記の注意をしています。
特に、うっかりするとかつお節でじんましんが出るので、油断できません。

アレルゲンを食べても必ずじんましんが出るわけではなく、出る時もあれば出ない時もあるので、アレルギーを起こしやすいものを食べる時は少しロシアンルーレットな気分になって、ストレスです。

完全に避けるとたぶんもっとストレスなので、そうするつもりはありません。

手湿疹

手湿疹ができていることが多く、料理しにくいです。

できていない時でも、洗い物は手袋をしないといけないので、料理しながら洗い物をするという効率的なことができず、ストレスです。

手の痛み、冷え

手が痛いので、炒め物が長時間になるとつらいです。
痛い手が冷えてこわばっていると、さらに使いづらいです。

手作業が苦手、不器用

特に切るのが苦手です。時間かかりすぎ。

体を動かすのが苦手

料理も含まれます。

食中毒恐怖症

生焼け恐怖症です。不衛生なのもひどく気になります。
実は不安神経症の気があります。
安定剤を飲むと不安なく料理できるのかもしれませんが、料理のために安定剤飲むのもねえ。

抑うつ状態

トイレ行くのもつらい、水を飲むのもつらい、顔を洗うのもつらい時には、料理もできません。
以前、精神科医に「ヘルパーさん頼もうか?」と言われたことがありますが、全力で断りました。そこまで重症じゃないです。

苦痛なく料理する方法を探る

抗うつ薬を飲む、以外の方法を探ります。

「楽しくお料理♪」が理想ですが、現実路線としては、苦痛がなければよしとします。

料理のレパートリーを書き出す

レパートリーを見て、そこから選びます。

どれも食べたくない時は、完全食COMPかな。
夫の分は、夫しか食べられない料理にします。
回鍋肉、青椒肉絲、カレー、ステーキなど。

まとめ

毎日本当に料理には困り果てているので、ブログネタにして何とか解決できないか、シリーズを始めてみました。

続きは次回以降に。

とりあえず今日は魚か鶏やな。昨日は豚やったから。

ちなみに、夫は料理上手です。ほとんど料理しないにもかかわらず

こんなにまともに料理しない妻でも受け入れてくれていて、感謝しかないです。

スポンサーリンク
2015年11月17日レクタングル(大)
2015年11月17日レクタングル(大)

フォローする/更新情報を受け取る

スポンサーリンク
2015年11月17日レクタングル(大)