楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン実施中!10か月使ってみて、おすすめ!

楽天モバイル加入10か月評判

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT Ⅳ プラン料金3カ月無料キャンペーンが、2021年4月8日に始まりました!終了日は未定です。

キャンペーンLP ※期間中限定

キャンペーンの内容、適用条件、注意事項を、公式サイトを参考に、ご紹介します。

Rakuten UN-LIMIT Ⅳ プラン料金3カ月無料キャンペーン特典

プラン料金がプラン利用開始日から3カ月間無料

ユニバーサルサービス料がプラン利用開始日から3カ月間無料

※特典はひとり1度のみ、最初に申し込んだ1回線目に適用。

過去に「プラン料金1年間無料キャンペーン」が適用されていた場合、

今回の「プラン料金3カ月無料キャンペーン」は適用対象外となります。

Rakuten UN-LIMIT Ⅳ プラン料金3カ月無料キャンペーン条件

楽天会員が、下記いずれかの方法で「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込みすること

新規申し込み

他社からの乗り換え(MNP)で申し込み

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行手続き後、申し込み

当てはまると特典適用対象外となる主な要因

・未納・未払いが発生した場合

・契約者 本人/利用者確認の不備や、MNPの手続きの不備等により申し込みキャンセルとなった場合

・「Rakuten UN-LIMIT VI」が開通されなかった場合

キャンペーンLP ※期間中限定

Rakuten UN-LIMIT Ⅳ プラン料金

1GB以内なら、0円!

最高月額 3,278円

0~1GB0円
2回線目以降1,078円
1GB超過後
~3GB
1,078円
3GB超過後
~20GB
2,178円
20GB超過後
無制限
(楽天回線エリア外は最大
1Mbpsで使い放題)
3,278円

楽天回線エリアなら、完全データ使い放題

楽天回線エリア外の場合、パートナー基地局(au)に接続時は、データ容量5GB/月で、それを超えた場合でも1Mbpsでつながります。データチャージもできます。

料金ページ

10か月間、Rakuten UN-LIMIT Ⅳ を利用した口コミ

私と同じようなスマホの使い方の人には、とってもおすすめです!

スマホの利用状況

自宅

自宅は楽天回線エリア外なので、au回線となります。

ほとんど在宅で、自宅インターネットが楽天ひかりで、Wi-Fiを使っています。

なので、自宅では、Rakuten UN-LIMIT Ⅳ はほとんど使っていません。

Wi-Fiがつながりにくい時だけ、Rakuten UN-LIMIT Ⅳ で接続します。

各種アプリを使ったり、ブラウザでニュースを見たり、「Rakuten Link」アプリでメッセージを送受信したり、通話したりしています。

自宅外

日常の買い物や、短距離のドライブに行く時しか外出しません。

カーナビとして使ったことがありますが、問題なく利用できました。

時々「Rakuten Link」アプリでメッセージを送受信したり、通話したりしますが、不都合を感じたことがありません。

実感しているメリット

通信料金、通話料金が無料!

1GBまで無料で、私は1GBを超えて使っていないので、最高です!

それに、「Rakuten Link」アプリでの通話が無料なのが、すばらしいです!

通話料金無料のおかげで、この在宅生活の中、人付き合いが改善しました。

Rakuten UN-LIMIT Ⅳ は、孤独対策になります、ほんとに。

もし通信量が増えても、プラン変更必要なし!

プランは一つで段階制なので、通信料が増減することがあっても、プランを変更する必要がありません。

とても便利ですね!

楽天モバイルアプリをスマホにインストールしておくと、通信料がいつでも簡単に確認できます。

「Rakuten Link」アプリで、毎日楽天ポイントがもらえる!

「Rakuten Link」アプリには、「ミッション」という項目があって、ミッションをクリアすると楽天ポイントがもらえます。

楽天リンクミッション

一番簡単なのは、「Rakuten Link」アプリの「ニュース」ページを開くと毎日1ポイント、ニュースを5記事読むと毎日1ポイントの楽天ポイントがもらえるというものです。

楽天リンクメニュータブ
楽天リンクニュース

私はそれで、毎日2ポイントゲットしています!定期収入がないので、とてもありがたいです。

加入後はトラブルなし、サポートセンターに連絡する必要なし!

楽天モバイル加入前は、スマホが初期不良で、2度も点検に出したのに「異常なし」と言われて、大変でした。

それが原因で、楽天モバイルに乗り換えて、スマホも新しく楽天でGalaxy A7を購入しました。

スマホも通信もまったくトラブルがなく、通信料金も明確なので、サポートセンターとやり取りする必要がなく、楽です。というか無料期間中なので、「Rakuten Link」アプリを使わずに通話した料金しかかかっていません。

Rakuten UN-LIMIT Ⅳ 加入前に注意すべき点

自宅やよく使う場所が楽天回線エリアかどうか

楽天回線でない場所で通信すると、高速データ通信は、容量の制限があります。パートナー回線au回線で、高速データ通信は5GBまで、超過後は最大1Mbpsとなります。

データ無制限は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。最大1Mbpsで使用時、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる場合あり。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。

郊外でも、楽天回線もパートナー回線もどちらも不通の場所があるので、楽天公式サイトのエリアマップを慎重に確認する必要があります。

Web申し込みの場合、身分証明書の住所にしか配達してもらえない

楽天モバイルに限らないことですが、Web申し込みの場合、身分証明書と実際に住んでいる場所が異なると、身分証明書の住所にしかスマホを配達してもらえません。転送もしてもらえません。

店舗で申し込みしてスマホも受け取る場合は、本人なら、どこの店舗でも加入できます。

まとめ

申込時の契約事務手数料0円契約解除料0円MNP転出手数料0円なので、現在の通信業者をやめて乗り換えたい場合、楽天モバイルに乗り換えたら、損をすることがありません。

他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

手持ちのスマホが楽天回線に対応していれば、新たにスマホ本体を買い替える必要もありません。

対応端末

とりあえず楽天モバイルに乗り換えてみる、ということが気軽にできます。

ご利用の流れ

私は、キャンペーンの無料期間が終わっても、通信容量が月1GB未満で0円が続きそうなので、感動しながら楽天モバイルを使っています。

おすすめです!

自宅が楽天回線になったら、またご報告したいと思います。