2015年に生まれて初めて体験したこと8つ

2015年は、子どもなしひきこもり専業主婦にしては結構初めてのことがあったので、記録に残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

初めて関西以外の所に住むようになった

東京に引っ越しました
東京
でも、子どもなし専業主婦にとっては、大阪も東京もほとんど変わらないです。
福岡(一時期親が住んでいた)みたいな異文化感はまったくありません。ある意味おもんない
便利で住みやすいところですけどね。

初めて1人でホテルに泊まった

階段
家探しのため、駅近のビジネスホテルに泊まりました。

苦痛だったのが、まずホテルに入るために階段を上らなければならなかったこと。
スロープがなかったので、くたくたに疲れたところを重いスーツケースを担いで階段を上るはめになりました。数段なんですけど、私的にはむちゃむちゃこたえました。スロープつけるのってそんなに大変なんですかね?

さらに、ホテル内部にもエレベーターもエスカレーターもなし
これはあらかじめわかっていたことなので、文句は言えません。
スーツケースはちゃんと持って上がってくれました。
でも、食事確保のために結局外出したりして、くたくたの状態がさらにへろへろになりました。

初めて動物園と水族館以外の所でヘビに遭遇した

東京に引っ越して、自宅のベランダから見えるすてきな公園に行ってみたところ、ヘビが植え込みから出てきて私の前を横切ってくれました。大阪では一度もヘビに遭遇したことないのに!

初めてキツネの後ろ姿のようなものとタヌキ2匹を同じ日に見た

キツネ

キツネらしき動物は山梨県で、タヌキは東京の「平成狸ぽんぽこ合戦」の舞台になった地域で目撃しました。(上の写真は私が撮ったものじゃないですよ。)

東京ってヘビとかタヌキとか出るところなんだ!と思いました。
23区以外は東京ではないという謎の意見は受け付けておりません(キリッ)。

初めて富士山を間近で見た

富士山
引っ越しで、車で日帰りで富士山を見に行けるようになりました。

富士山に惚れてしました。
信じられないほど巨大で、すばらしい形で、他の山と全然違います。
テレビや印刷物で見るのと大違いです。
なんで人気があるのか、やっとわかりました

初めて吉野家で牛丼を食べた

これも家探しの途上でそういういきさつになりました。

冷凍の吉野家の牛丼の具はおいしいので愛好していたのですが、お店に入ったことは一度もありませんでした。
私個人にとってはごはんの味に違和感ありまくりで、このごはんさえなければ!と思いましたよ。

牛丼屋でごはんに足をすくわれるとは思ってませんでした。意外!

初めてドンキホーテに入って買い物した

最寄駅から自宅までの道沿いにドンキがあります。

なんと、R-1ヨーグルト(ドリンクタイプ)が100円(税抜)なんですよ!
他のスーパーでは最低でも10円以上高いので、格安です。
風邪ひきそうな時はお世話になってます。

マインドフルネスを始めた

逆流性食道炎を治すため、マインドフルネスを始めました。

ドメインとってブログを始めた

この2つは2015年の収穫でした!

ブログを始めたのは同じような体質の人たちの役に立ったら、という気持ちからです。

ブログを書き始めてみるとオピニオン系の記事を書くのが楽しくなってしまいました。
当初の目的のお役立ち情報は、自分でも自分の体質に対処するのが難しくて、なかなか書けません。
でも、一通り記事にしてしまいたいです。

まとめ

こうして見てみると、私にとっての2015年の「初めて」は、ほとんど全部引っ越しとそのための家探しがきっかけになっています。

引っ越した理由は夫の転勤で、全然私の意向ではないんですよ。
自分から積極的に行動を起こさなくても、環境が変わると初めてが増えるもんですね。

逆に、能動的に自分の意志で始めたのはマインドフルネスブログで、2015年の収穫、っていう認識です。

他の「初めて」の感動は一時的なもので、時間がたつとどうでもよくなるものが大多数だと思いますが、この2つはこれからどんどん発展していきそうなものです。

2016年は何が来るのか!楽しみです。