引っ越し見積もり体験談(一括見積もりサイト、○○イとアート)

引っ越し見積もり

スポンサーリンク

引っ越し業者の決め方

家を決めたので、今度は急いで引っ越し屋さんを決めないといけません。3月は引っ越し業界が超繁忙期なので、ぼんやりしてると引っ越したい期間に引っ越せなくなるかも!っていう危険が。

前回、日○にお願いしたわけ

夫の会社と提携している2社から選ぶことになっていたので、2社とも訪問見積もりに来ていただきました。

車の陸送にかかる時間が決め手になりました。陸送屋さんはお盆休みがすごい長いんですよ。皆さんはご存知でしたか?私は全然知らなくて、てっきり3日ぐらいだと思ってました。

もう1社に頼むと、車を預けてから新居に届けてもらうまでに10日ぐらいかかるという話だったんです。それは非常に困るので、日○にお願いすることにしました。

今回、日○にお願いしなかったわけ

引っ越しの日が猛暑だったからか、けっこういろいろ壊されてしまって、弁償してもらうのがものすごくめんどくさかったんです。

弁償は交渉もトラブルもなくきちっとしてくれたので、そこは信頼できる会社だな、と思いました。

でも、引っ越しが終わって疲れている時に壊された物の価格を調べたり、書類を作ったりするのが面倒で、疲れました。

なので、今回はなしだな、と思ったのです。

アート引越センターに決めたわけ

前々回の引っ越しをアート引越センターにお願いしたのですが、すばやく問題なく作業してくれたので、好印象でした。

また、以前のパート先で一緒に働いていた転勤族の奥様方が、アート引越センターが一番だったと口をそろえていたので、それならやっぱりアート引越センターがいいのかな?と思っていました。やっぱり口コミは参考になります。

とはいえ、相見積もりも取らずに決めるなんてあり得ないので、3社から見積もりを取ることにしました。

アートと、日○と、もう1社です。

どうやって引っ越し業者の見積もりを取るか

前々回は、「引越し比較.com」から一括見積もりを取りました。今は「ズバット引っ越し比較」になってるみたいですね。

多数の引っ越し屋さんから電話とメールがじゃんじゃん来て疲れたので、今回は3社だけにしようと思いました。

しかし、「ズバット引っ越し比較」などの「引っ越し一括見積もり」と検索してよく出てくるサイトでは、見積もりを取る業者を自分で選べないみたいだったので、自分で選べる一括見積もりサイトを探してみました。

3社なら1社ずつ問い合わせたほうが早いんじゃ?とも思ったのですが、いちいち住所や荷物の個数を入力するのも面倒なんです。

結果、「SUUMO引越し見積もり」に行き当たりました。
見積もりを取る業者を選ぶことはできたのですが、日○が入っていませんでした。
でも、日○にはお願いするつもりはなかったので、まいっかと思って、アートのほかには○○イ引越センターに見積もりをお願いすることにしました。

○○イは家族も「ちゃんとやってくれた」と言うし、大手だからいいかな、と思ったのです。
大手はエアコン取り付け取り外し工事を問題なくやってくれるという話です。(今の家の管理会社御用達の電気屋さん談。)
もっとも、エアコン工事は引っ越し会社じゃなくて提携の電気工事会社がするんですけどね。

訪問見積もりの実際

スーモで一括見積もりをした当日に両社から電話があり、即日見積もりに来てもらうことになりました。

アート引越センターが最初に来て、その後に○○イ引越センターが来ることになりました。

○○イ引越センター

訪問時間が決まってから再び電話があり、早い時間が空いているので時間を変更しませんか?という話だったので、OKしました。アート引越センターが来る1時間半前に○○イ引越センターが来ることになりました。

が、結局予定時間の1時間後、つまりアート引越センターが来る30分前にやって来ました。
それで時間切れになって、見積書はポストに入れておいてもらうことにしました。

後で見積書を見ると、税込みでこれだけです、と言っておられた金額よりも3万円ほど値上がりしていました。

アート引越センター

時間通りに来てくれました。

  • 1日で引っ越すよりも2日かけて引っ越したほうが値段が安い
  • 月~木は同料金、金、土、日はお値段高め
  • 搬出完了時に現金支払い
  • 2日かけて引っ越す場合、初日の搬出は午後の2件目の引っ越し作業になるので、作業開始が夕方以降になる見込み。午後1件目の引っ越しが終わってから来るので、時間は確定できない。
  • 2日目は朝8~9時に搬入開始。

お値段はアート引越センターの方がけっこうお安かったです。

○○イは搬出が午後の何件目になるのか、時間はそこそこ確定できるのか気になったので問い合わせてみると、担当者がかけ直すということでした。

しかし、夜遅くになっても電話がかかってこなかったので、アート引越センターの方が安いしアートに決めました。

その後、○○イからは結局連絡はありませんでした。

まとめ

引っ越しは1日で済ませるよりも2日かけた方が安い

二人でホテルに1泊する料金を入れてもなお安かったです。

一括見積もりサイトの中には、見積もりを取る会社を選べないところもある

スーモでは選べました。

訪問見積もりの際には、希望日を決めないと金額が出ない

3月に引っ越す予定だと、家が決まると慌てて引っ越し見積もりを取ろうとしますが、希望日をあらかじめ決めておいた方がいいです。

訪問見積もりにはできれば二人以上で対応を

引っ越し会社の営業はほんとに大変な仕事で、精神的に参る人もけっこういるんだろうな、と思わされました。

前々回の引っ越しの時なんか、訪問見積もり1社目の営業担当者に「どうせ1件目は決まらないんですよ!」とか言ってキレられました。今回は夫がいたせいか、そういうことはありませんでしたが。

キレられるのはほんと嫌です。押しが弱い雰囲気の人は、できれば誰かに同席してもらった方がいいと思います。

これからは、引っ越しに伴う諸手続き片付け荷造りが待ち受けているので、また記事にしていこうと思います。

早く風邪治さないと・・・。