本・映画・ドラマ・音楽

体力不要レジャー

新海誠アニメ映画『星を追う子ども』感想 喪失をめぐる王道ファンタジー

新海誠監督の作品を観るのは、『秒速5センチメートル』に次いで2作目です。 『星を追う...
体力不要レジャー

湊かなえ原作ドラマ『リバース』の感想

湊かなえ原作ドラマ『リバース』あらすじ 藤原竜也演じる主人公(深瀬)の大学時代の親友(広沢)が、ゼ...
体力不要レジャー

ドラマ『あなたのことはそれほど』の感想

2017年の春は、『あなたのことはそれほど』、『リバース』、『小さな巨人』とそれぞれ全然雰囲気の違う...
体力不要レジャー

切なくて美しすぎる!新海誠監督『秒速5センチメートル』あらすじと感想

新海誠監督の連作短編アニメーション『秒速5センチメートル a chain of short sto...
体力不要レジャー

フィギュアスケート、ネイサン・チェンの2016/2017ショートプログラムはバレエ『海賊』とかぶりまくり!

ネイサン・チェンの2016/2017シーズンのショートプログラムの音楽は、バレエ『海賊』の有名な踊りに使われているものです。実際に、バレエ・ダンサーのルドルフ・ヌレエフの踊りを参考にして振り付けされたそうです。
本・映画・ドラマ・音楽

恩田陸のおすすめ小説11選、好みじゃない小説5作

『光の帝国ー常野物語』『六番目の小夜子』『夜のピクニック』『ネバーランド』『麦の海に沈む果実』 『三月は深き紅の淵を』 『黄昏の百合の骨』『上と外』『禁じられた楽園』『消滅』『蜜蜂と遠雷』『黒と茶の幻想』『チョコレートコスモス』などの感想です。
本・映画・ドラマ・音楽

ダニエル・コーエン『経済と人類の1万年史から、21世紀世界を考える』軽いノリの感想

自分の家計の不安から、「経済って何なんだろう。これから一体どうなっていくんだろう?」という疑問が...
考えたこと

酒井順子『子の無い人生』感想:ちょっと違和感あり

こんにちは!既婚子なし&職なしのみちこです。 私と同年代の友人知人の既婚者には全員子どもが...
本・映画・ドラマ・音楽

中学生時代に大好きだった小説、シュトルム『みずうみ』をアラフォーが再び読んでみた。

中学生のころ、シュトルムの『みずうみ』がひどく琴線に触れて、短編なので写経しかけたけど、手がだる...
本・映画・ドラマ・音楽

記憶と幸福の微妙な関係 ~ カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』

カズオ・イシグロの本を読んでえらい目にあったはずなのに、懲りずに新作を読んでしまったわけ ...